「ここから」のブログ

「ここから」のブログ

大学卒業まで残り半期!自分の趣味、思ったことを発信していきます

大学4年の春休み~3日間の東北旅行(3日目)~

 

shun51052.hatenablog.com

shun51052.hatenablog.com

いよいよ最終日

 

災害遺構を巡る

この日は帰宅のため午前中に荷物の整理をしAM11:00頃、宿泊場所を出ました

 

たろう観光ホテル

最初に向かった場所がたろう観光ホテルです

www.city.miyako.iwate.jp

 

f:id:shun51052:20190222093617j:plain

f:id:shun51052:20190222093345j:plain

 

津波によってホテルの4階部分にまで浸水してしまったそうです

下の階は完全に外壁が破壊され鉄骨のみとなっています

これを見てほんとに自分の背丈の何倍もの高さの津波が町を襲ったのだと認識しました

津波の凄まじさを物語っています

 

ど根性ポプラ

f:id:shun51052:20190222093743j:plain

 

 この木は度重なる津波に耐え抜き今もなお立ち続けています

力強いその姿は人々に勇気を与え、励ましたそうです

現在はその周辺が整備され広場となっており、ど根性ポプラと呼ばれ大切にされています

 

奇跡の一本松

陸前高田にある一本松茶屋で遅い昼ご飯をたべ、今回最後の目的地

 

奇跡の一本松に向かいます

 

www.travel.co.jp

f:id:shun51052:20190222093853j:plain

f:id:shun51052:20190222094617j:plain

 

一本松の辺りは津波の爪痕がいまだに残っていました

津波の直撃によってほとんどの木がなぎ倒されたのですが奇跡的にこの1本が残ったそうです

そして震災からの復興を象徴するモニュメントとして残すことになりました

 

まとめ

初めての東北だったのですがとても貴重な経験となりました

食べ物はおいしくて、そこに住み人たちの温かさや力強さを感じました

東日本大震災から8年が経とうとしていますがいまだに震災の爪痕が残る箇所がありました

震災の資料や聞いた話から人とのつながりの大切さを今回の旅行で改めて認識しました

自分のところは被災してないから関係ないのではなく離れた場所でも何かあった時にお互い助け合える、そんな関係作りが必要であると私は考えました

東北は1回だけでなくもっともっと何度も訪れたい場所でした

 

東北旅行~完~

 

 

 

 

大学4年の春休み~3日間の東北旅行(2日目)~

 

 

 

shun51052.hatenablog.com

 

shun51052.hatenablog.com

 2日目の朝です

f:id:shun51052:20190219163407j:plain

AM5:30に起きてレンタカーを使って岩手県に向かっていきます

 

岩泉フェアへ

岩泉フェアが開催されているということで盛岡駅まで向かいました

f:id:shun51052:20190219164512j:plain

高速道路を使って向かったのですが場所によっては吹雪いてました

気温も氷点下で愛知と比較にならないほどの寒さです...

 

レンタカーで借りた車はハイエースの4WDなので雪道でも安心です

 

盛岡駅に到着

車で走り続けAM10:00前ようやく盛岡駅に到着しました

 

f:id:shun51052:20190219170302j:plain

 大きな駅でした。線路がいっぱいです

 

f:id:shun51052:20190219165027j:plain

駅の構内に入っていくと目的の岩泉フェスが開催されていました

とても賑わっていて岩手のテレビの取材も来ています

 

f:id:shun51052:20190219170113j:plain

ホルモン鍋の試食をいただきました!

ホルモンがこりこりしてておいしい!スープも辛すぎずやさしい味わい!

 

そのほかにもほおずきんちゃんプリンという商品の試食もいただきました

ほおずきを食べたことがなかったのですがプリンのアクセントになっていて癖になる味わいでした!

 

フェスでは他にも

  •  菌床しいたけ
  • 龍泉八重桜
  • 岩泉ヨーグルト

などたくさんの興味深い品々がありました

 

いざ!龍泉洞

 

shun51052.hatenablog.com

 ずっと行きたかった龍泉洞に行きます!

盛岡からだとまだ距離が遠いので途中で休憩をはさみながら向かいます

小学校の跡地「三田貝分校」

途中道の駅三田貝分校に寄りました

f:id:shun51052:20190219173049j:plain

小学校の跡地を利用しており入ってみるとなつかしい気持ちにさせてくれます

www.ryusendo-water.co.jp

 

f:id:shun51052:20190219173153j:plain

12時をまわっていたのでここでお昼を食べました

写真ではわかりづらいですが机が小学校にある懐かしの木の机です

やっぱりカレーはおいしい!

 

目的地に到着

やっと着きました!

www.iwate-ryusendo.jp

 

料金は¥1000でした

 

f:id:shun51052:20190219170804j:plain

まず、なかに入ってみると意外と暖かい!

そして洞窟内がライトアップされていて美しい

ずっと見てられる景色です

歩いて奥まで進んでいくのですが道中はなかなか険しい道です

 

f:id:shun51052:20190219173701j:plain

透き通るような青い水

これが見たかった!見れてほんとによかった

 

f:id:shun51052:20190219173920j:plain

ちょうどこの日、LEDの試点灯をしていて普段とは違う色に輝いていました

 

f:id:shun51052:20190219174011j:plain

見れてラッキーでした!

 

宿泊所へ

龍泉洞を後にしてふれあいランドにいきました

ここでコテージを借りて泊まりました

www.fureailand-iwaizumi.jp

 

ちなみにブルートレインも置いてあってそこでも宿泊ができます

私は2年前ほど前に九州にあるブルートレインに宿泊したことがあってとても安く泊まれる施設です。狭いですが電車が好きな人にはたまらない施設だと思います!

 

コテージでは岩泉フェアでも販売していたホルモン鍋と八重桜を飲んで晩酌でした

私はあまりお酒が得意ではないのですが度数のわりに飲みやすいお酒でした

 

 3日目へ続く

 

大学4年の春休み~3日間の東北旅行(1日目)~

 

shun51052.hatenablog.com

shun51052.hatenablog.com

 

 

以前から行きたいなと思ってた

東北にようやく行くことができました!

ほんとは、年始の冬休みの期間に行く予定でしたが私が体調を崩したため断念しました...

 

目的

今回は東北の方でボランティアをしていた友人の企画で訪れました。多くの人に東北の良さを体感してほしいということで東北に興味のあった私も参加しました。そのほかにも友人の後輩を連れて多数で行きました

 

出発

1日目は仙台を観光するとのことで高速バスを使用しました

平日の夜発だったので名古屋→仙台が¥9500

f:id:shun51052:20190213133513j:plain

青葉号

名古屋(21:30)発

   ↓

仙台(6:50)着 

f:id:shun51052:20190213135033j:plain

長い間バスに乗っていて足のむくみが...

到着した達成感がとてつもなかったです

ちなみにこの日はとても暖かい日だったらしく想像より東北は寒くないなと、しかし

翌日には寒さで打ち砕かれました

 

松島を目指して

仙台駅から電車を使って松島に向かいました

松島は日本三景の一つで景観がすばらしかったです

 

f:id:shun51052:20190213142421j:plain

f:id:shun51052:20190213140248j:plain

 

f:id:shun51052:20190213141706j:plain

 

日本三景とは

宮城県松島京都府天橋立(あまのはしだて),広島県厳島(いつくしま)を日本三景と称している。松島や天橋立はすでに平安時代中期までに,京都の貴族たちには広く知られた名勝地で,歌や名所絵のよき題材とされていた。厳島は平安末期に平清盛厳島神社を崇敬してから,現在のように海浜と社殿群が一体となった,変化に富んだ景観がつくられた。この三つがまとまって,日本の代表的風景とされるのは,江戸初期から中期にかけてのようである。

あの歴史の教科書にでてきた松尾芭蕉がその美しさに感動して一句も読めなかったとされている地らしいのです

 

私は厳島にはいったことがあるので京都の天橋立にいけば日本三景コンプリートです!

 

 福浦橋を渡る

f:id:shun51052:20190213142723j:plain

 

島まで続く赤く塗られたひときわ目立つ橋が福浦橋です

この橋は縁を引き寄せる出会い橋と呼ばれています

 

通行料は200円でした 

 

f:id:shun51052:20190213143403j:plain

外国からこられた観光客にウケそうなイラストです

 

f:id:shun51052:20190213143749j:plain

この日はいい天気でとても見晴らしがよかったです

 

この橋を渡って福浦島に到着しました

f:id:shun51052:20190213144123j:plain

島には小さな浜辺があり船が置かれています

f:id:shun51052:20190213144242j:plain

このような道を歩いていくと見晴らし台や御堂のようなものも見つけました

f:id:shun51052:20190213144757j:plain

f:id:shun51052:20190213144614j:plain

ほんとに景色がきれいでした!

f:id:shun51052:20190213144931j:plain

橋を渡って帰ろうと来た道を戻っていると木の割れ目にだるまが置いてあるのを発見しました

 

仙台近くをふらふら

チェックインまで時間があるのでぶらぶら歩きました

私は野球観戦が好きなので試合はやってないですがコボスタに行ってみました

f:id:shun51052:20190213145147j:plain

いつか中日vs楽天の試合を見てみたい!

楽天で好きな聖澤選手が引退して残念...

 

どこの駅か忘れてしまいましたが今がちょうど時期、受験の合格祈願の神社が設置されていました

f:id:shun51052:20190213151049j:plain

 

愛知では駅にキヨスクがよく店舗で入っていますが東北ではNewDaysをよく見かけました

f:id:shun51052:20190213151359j:plain

 

仙台といったら牛タン!

夜ごはんは、仙台に行ったら絶対食べようと思ってい牛タンを食べました

場所は宿泊場所近くのお店に決めました

tabelog.com

f:id:shun51052:20190213151859j:plain

牛タンは肉厚でおいしく食べごたえがありました

ほんとに食べれてよかった!

 

宿泊

宿泊は、少しでも価格を抑えるため初のカプセルホテルに泊まりました

ninehours.co.jp

初めてで少し心配でしたが施設内は白を基調とした色合いで清潔感あふれる館内です

館内着や歯ブラシ、バスタオルが支給されました

楽天トラベルから申し込んだので¥2400と安く泊まれました

 

 

カプセルホテルを使ってみて

想像よりも寝室は広くてリラックスして寝ることができました

私はよくネットカフェで宿泊するのですがその金額が¥1500くらいなので+¥1000で快適に眠れると思えばとっても有りな選択だと思いました!

今後も活用していきたいです

 

1日目からなかなかの距離を移動しました

後日スマホ歩数計を見てみると30000歩くらい歩いていました

 

2日目へ続く

 

自己啓発本を読んで

3週間ほど前に友人からおすすめされ本を借りました。

その本が「嫌われる勇気」

 

それはアドラー心理学を解説した自己啓発本です。私は今まで自己啓発本を手に取ってこなかったこともあり借りたにもかかわらず放置してました。

 

そして卒論も終わった私は想像以上に時間があります。ようやく重い腰をあげ読むことにしました。しかし、やっぱり自己啓発本は難しくて全く頭に入ってこないのでカフェにでも行って読んでみようと思いました。ちょうどドリンクの回数券を持っていたので近くのイオンに入っているサンマルクカフェに行きました。

 

f:id:shun51052:20190131092416j:plain

 

そこでホットコーヒーとチョコクロを頼み席に着きました。平日14時のイオンは休日に比べて空いていてとっても落ち着きます。少しの時間、カフェのあたりを行き交う人を見てその場に溶け込み、ようやく本を開きます。

 

読み進めていると自分が思ってたより集中できていることに気づきます。最初は人々の話し声が耳に入ってきていたが声が言葉ではなく音として感じられました。その日は夕方からバイトがあったので1時間ちょってで切り上げて帰りました。本も半分ほど読み進められました。

 

後日まだ回数券があったので再び同じ時間に訪れ同じ注文をして席に着きました。辺りを見回すと前回もいた人が同じ場所で本を読んでいることに気づきました。本を読む習慣が出来ていて素敵だなと思いつつ私も本を開きます。

 

この日も読み進めあっという間に完読しました。ただ本の感想を聞かれると何とも言えないところがあります。

 

難しいイメージがある自己啓発本ですが登場人物が2人で対話形式なので読みやすくはありました。質問→回答→反論→理由...全体を通してそんな印象です。

 

内容に関しては大雑把にいうと人間の悩みは大なり小なり他者が関わっていて、改善策としてあらゆる考えを提案されるというものです。アドラー心理学は誰かに必要とされることによって自分の価値が実感できるとしていました。私はこれを読んで、幸せになりたいならだれかの役に立つことを実践できれば実感することができると解釈しました。あくまでも自分の出来る範囲で自分を無くさないほどに

 

友人に借りなかったらきっと読むことはなかったであろう本。自己啓発本は行き詰ったときや今に不満があったら手に取ってみると新たな発見があっていい方向に向ける手助けをしてくれる、そんな本だと思いました。

 

 

ヴァンガードのスマートキーの電池交換

こんにちは

f:id:shun51052:20190130100509j:plain

なんだか最近車に乗るとき鍵の反応が悪いなと思いながら使っていたらついに反応がなくなってしまいました...

辛うじてスペアキーを使って開けることが出来ましたが出先でその状況になっていたらと考えるとゾッとしますね...

 今回はスマートキーの電池を交換したいと思います!

 

調べてみると電池の型式がCR1632だそうなので近くのホームセンターに行って購入してきました

 

交換

 

f:id:shun51052:20190130100616j:plain

価格は250円ほどでした

もしかしたら100円ショップにも売っているのかも...

 

f:id:shun51052:20190130100734j:plain

マイナスドライバーを隙間に差し込んでパカッと開けることができました

電池がないっと思ったら基盤の裏側に装着されていました

 

f:id:shun51052:20190130101004j:plain

基盤を取り出して電池を買ってきたものに交換すれば完了です!

 おわりに

電池交換は非常に簡単な作業で終わりました

価格もカーショップでやってもらうよりも個人でやった方が抑えれるのでおすすめです